札幌債務整理相談センター札幌で債務整理、過払金でお悩みの方。まずは無料相談!

受付時間:9:00〜18:00(時間外要相談)0120-050-316

過払金返還請求とは?メリット・デメリットもご紹介!

■過払い金返還請求とは
過払金返還請求とは、消費者金融やクレジットカード会社に対して払い過ぎた借金(過払金)がある場合に、過払金を返すよう請求を行うことです。
過払金返還請求が成功して過払金の取戻しができると、他に残っている借金があれば支払いに充てたり、債務者の方の生活費や蓄えにしたりとさまざまな使い方ができるため、債務整理や債務者の方の生活再建にとても有効です。

しかし、過払金が発生するのは、2010年(平成22年)6月18日の法改正より前から消費者金融やクレジットカード会社との間でキャッシングの取引をしていることが必要です。従って、ここ最近キャッシングの取引を始めた方や、ショッピングの取引しかない方は対象になりません。

もし、過払金が発生している場合、回収する方法は、

① 交渉で回収する。
② 裁判(過払金返還請求訴訟)を起こして回収する。

の2つがあります。①の交渉で過払金を回収しようとしても、貸金業者から金額を値切られたり返還を先延ばしにされたりするため、そのようなデメリットを避けるには②の裁判を起こして回収します。

ここがポイント
◆過払い金とは、払いすぎた借金のこと。
◆過払金が発生するのは、平成22年6月18日より前からからキャッシングの取引があった方に限られる。
◆過払金を回収する方法は、①交渉 ②裁判 過払金返還請求訴訟の2種類

第一事務所は、過去に多くの事例を取り扱ってきました。
状況を司法書士が聞き取りをして、一番良いものをお伝えしますので、気軽にお問い合わせください。

 

■過払金返還請求訴訟のメリット・デメリット
メリット
相手の譲歩をより引き出しやすくなる。
納得のいく金額で和解できないようなら判決を得ることで強制執行ができる。
業者の対応が早くなる。

デメリット
費用がかかる。
相手方に控訴・上告の機会が与えられている為時間がかかる場合がある。
場合によっては自分で裁判所へ出頭しなければならない場合もある。
全面的に主張が認められるとは限らない。