札幌債務整理相談センター費用の心配無用!相談のみOK!

受付時間:9:00〜18:00(時間外要相談)0120-050-316

【買い物依存症チェック】結婚のチャンスを逃さないために!早めの相談で自己破産を回避できます

買い物依存症チェック

このページに辿り着いたあなたは、きっと頑張り屋さんだと思います。

多くのストレスを抱えて、苦しくて、ついつい買い物をしてしまうんですよね…

ですが、自分の収入を超えた買い物をしてしまうと、辛くなってしまいます。

今経済的に苦しかったり、気持ちがモヤモヤして疲れてしまっている方は、きっとその辛さを軽減できると思いますので、少しだけお付き合いください。

ABOUT ーこの記事を書いた人ー

はら たかふみ
原 隆史

札幌債務整理相談センターのファイナンシャルプランナー。お金のプロとしてお客様に寄り添い、家計の見直しをアドバイスしている。

買い物依存症のチェックリスト

チェックリスト

ひょっとすると、あなたも買い物依存症になっているかも?チェックリストを作ってみたので、一緒に見ていきましょう。












チェックリストの後半に行くほど、買い物依存症の可能性が高いです。もし当てはまる項目があったあなた、ちょっとだけお付き合いください、きっと苦しさを軽くできます。

買い物依存症を放置するとどうなるか

ここでは買い物依存症を放置するとどうなってしまうのかをお話させていただければと思います。

経済的に苦しくなる

経済的に苦しくなる

買い物依存症を放置してしまうと、買い物の量が増え続けます。ブランド物を買ってしまう人は、特に料金が高くなってしまい、自分の収入では払いきれない金額に。

そして、カードローンリボ払いに頼ってしまい、利息を払わないといけない苦しい状況になってしまうんです。そして最終的には、デメリットの多い自己破産に繋がってしまいます。

恋愛や結婚が上手くいかなくなる場合がある

恋愛や結婚が上手くいかなくなる場合がある

「結婚まで決めていたのに、借金が発覚して別れ話に……」という話は男女問わずよくある悲劇です。素敵な出会いとご縁を、借金というつまらない問題で台無しにしたくはないですよね。

だからこそ、若いうちにつくった借金は、若いうちに解消しておくべきなのです。早めに債務整理をして完済すれば、借金がきれいになった状態、つまり“うしろめたい”ことがない状態で、堂々と出会いを探すことができます。

債務整理を行ってから数年はクレジットカードをつくることはできませんが、「クレジットカードを持っていない」という事実だけで過去の借金が発覚することはありませんし、「現金で決済するようにしている」と話せば、きっと相手も理解してくれると思います。

さて、このような悲劇を防ぐ手段として、債務整理と呼ばれるものがあります。次の見出しでは、債務整理とは何かについてお話させてください。

債務整理とは、借金生活から解放されるための手続きのこと

債務整理とは、借金を減額したり支払いに猶予を持たせたりすることにより、借金のある生活から解放されるための手続のことです。債務整理の手続には、①任意整理、②個人再生、③自己破産、という3つの手続があります。

自己破産は借金をゼロにできるが、デメリットもある

自己破産

自己破産申告を行うと、借金をゼロにすることができます。しかし、様々なデメリットも存在するため、一つ一つ一緒に見ていきましょう。

資産が処分される

自己破産をすると、アクセサリーや車など、資産が売却処分となってしまう場合があります。特に車は生活に必要な場合が多く、困る場面が多々あると思います。これについては、任意整理であれば処分されないため、一つの大きな違いとなりますよね。

破産者名簿に乗る期間が長い

自己破産をしてしまうと、破産者名簿(いわゆるブラックリスト)に乗る期間が約10年となってしまいます。しかし任意整理であればこの期間を半分にすることができるため、負担を減らすことができます。

クレジットカードが強制解約となる

現在使っているクレジットカードは強制解約されてしまい、貯まったポイントも失効してしまいます。また、自己破産をしてブラックリストに載っている期間は、新たにクレジットカードを作成することができません。

自己破産したからと言って、全てを失うわけではありません。ですが、デメリットが多いことも事実です。これが任意整理にできるのであれば、デメリットを減らすことができるため、まずは相談していただけると、お役に立てるかと思います。

債務整理をおすすめする理由

債務整理をおすすめする理由

1番の理由は、あなたにこれ以上苦しんで欲しくないからです。

債務整理を行うことで、本来払うはずだった利息を減らしたり、期間を相談して現実的な返済期間に伸ばすことができる場合があります。あなたのより詳しい状況をお話していただければ、お手伝いできることも増えるかもしれません。

「でも、これ以上お金かけらない…」

そんなあなたに、弊社の無料相談窓口を紹介させてください。あなたの状況を教えていただいた後、債務整理を行い、どれくらいの金額を払わなくて済むようになるのか、どうすることがあなたにとって最も苦しくない方法かを親身になってお話させていただきます。

最終的に依頼料は発生しますが、いま抱えている借金を全額返済(利息含む)した時の金額と、専門家に債務整理を依頼する金額とでは、後者の方がはるかに安い場合があります。

詳しくは以下の記事にて、具体的な金額を記載した上で掲載しています。参考にしていただけると幸いです。

まとめ

札幌債務整理相談センター

札幌債務整理相談センターは、これまで数多くの借金問題を解決へと導いてまいりました。おかげさまで「もっと早く相談しておけばよかった」「支払いのことで悩まずに明るく毎日を過ごせるようになりました」という嬉しいお声をいただいております。

買い物依存症自己破産に繋がってしまいます。そうならない為にも、早めの段階で相談していただけると、お役に立てることが多いかと思います。借金から目を背けるのではなく、借金と向き合うほうが、かえって気持ちがラクになることもあります。債務整理をすれば、月々の返済を減らし、お金の心配事を解消できるかもしれません。

実は、膨らんでしまった借金を利息込みで返済するよりも、私たちプロに依頼して利息や元金をカット(減額)したほうが、はるかに合理的なのです。

★費用のことが心配な方はこちらの記事をご覧ください★

借金の自力返済より債務整理を依頼したほうがオトク!?返済額と債務整理費用を比較検討して合理的に判断しよう【札幌債務整理相談センター】

まずはお気軽にご相談ください。無料相談から承っております。

LINEでのご相談も大歓迎!AIによる機械的な返信ではなく、私たちプロが実際にLINEでお返事をいたします

【お問い合わせ情報】

●北海道札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル7階

●営業時間:9~18時

●TEL:0120-050-316

●E-MAIL:info@hk-plaza.co.jp

お問い合わせフォーム

※LINEでのご予約・ご相談も承っております!詳しくはこちら

司法書士にLINEで無料相談する