札幌債務整理相談センター費用の心配無用!相談のみOK!

受付時間:9:00〜18:00(時間外要相談)0120-050-316

ブラックリストのポイントとよくある質問まとめ

ブラックリストのポイントとよくある質問まとめ
ABOUT ーこの記事を書いた人ー

かぬま ひろみつ
神沼 博充

札幌債務整理相談センターの相談・交渉・書類チェックを担当する司法書士。平成20年頃から債務整理に携わる大ベテラン。借金問題を解決するだけでなく、借金をつくらない暮らしを提案し、相談者と二人三脚で歩むことを心がけている。

本記事は、あくまでも掲載時点における一般的な内容を紹介したものです。本記事を参照し、何らかの選択をした場合に発生する結果については一切責任を負いかねます。個別具体的な事情についてはお近くの司法書士や弁護士等へご相談ください。また本記事に含まれる事例は、弊所でご相談いただいた事案について、本人が特定されないように情報の一部を加工しております。あらかじめご了承ください。

「ブラックリストに載る」のはやっぱり社会的にマズイことなの?

「一生傷がつく」はウソです。いわゆる“ブラックリスト”とは単なる「事故情報」であり、数年経てばリストから消えます。

借金を滞納したり、債務整理(借金の整理)を行ったりすると、いわゆる“ブラックリスト”に載ります。それは事実です。

しかしこれは表現が不穏なだけで、実際は単なる「お金の事故情報」です。「この人はこういういきさつで、お金でトラブルがありました」「借金を整理しました」という情報に過ぎません。

しかもこの事故情報は、数年経てばリストから抹消され、「お金でトラブルになった」という過去がなかったことになります。ですから、「二度とクレジットカードがつくれない」「ローンの審査が一生通らなくなる」ということは、絶対にありえません

ブラックリストから登録が抹消されるのは、

  • 「任意整理」➡約5~7年
  • 「自己破産」➡約10年

が目安です。自己破産ですら、一定期間が経てばクレジットカードをつくったり、ローンを組んだりできるようになるのです。

私たちがもっとも問題視しているのは、“ブラックリスト”という言葉に対して、極端にネガティブなイメージを抱いてしまうことです。ブラックリストに載ることを恐れ、債務整理に踏み出せない方が多くいらっしゃいます。

当事務所は、ファイナンシャルプランナーも在籍しています。債務整理だけでなく、「クレジットカードに頼らない生活」をご提案いたしますので、ご安心ください。

ブラックリストに載ってしまう条件はある?

ブラックリストに載る条件は大きく分けて7つあります。

  • 借金の延滞(2~3回と続くとまずい)
  • 債務整理
  • クレジットカードの多重申し込み(1ヶ月に3~4種類はまずい)
  • 名義人以外のクレジットカード利用
  • クレジットカードの現金化
  • 携帯電話の支払いを滞納
  • 奨学金の支払いを滞納

なお、ごくごく稀にですが、誤ってブラックリストに登録されてしまうことがあるようですね。たとえば、同姓同名で生年月日が一致している場合です。心当たりがないのに審査が通らなかったというときは、すぐに「信用情報機関」に問い合わせてみてください。

ブラックリストに載っているかを確認する方法はある?

はい、あります。「CIC」「JICC」「KSC」に問い合わせれば確認可能です。

CICとJICC(日本信用情報機構)またはKSC(全国銀行個人情報センター)が、個人の信用情報を取り扱っています。インターネットや郵送手続きでブラックリストに登録されているかどうかを確認できますよ。

まとめ:生活費と返済額のバランスを整えるのが債務整理です。

札幌債務整理相談センター

札幌債務整理相談センターは、これまで数多くの借金問題を解決へと導いてまいりました。おかげさまで「もっと早く相談しておけばよかった」「支払いのことで悩まずに明るく毎日を過ごせるようになりました」という嬉しいお声をいただいております。

基本的に借金のお悩みは、早めに解決すればするほど、傷口が浅いうちに解決できる可能性が高まります。

★詳しい理由についてはこちらの記事をご覧ください★

借金問題のプロ2人が債務整理のメリット・デメリットを掘り下げてみた【VOL2:相談が早ければ将来設計がしやすい】

実は、膨らんでしまった借金を利息込みで返済するよりも、私たちプロに依頼して利息や元金をカット(減額)したほうが、はるかに合理的なのです。

★費用のことが心配な方はこちらの記事をご覧ください★

借金の自力返済より債務整理を依頼したほうがオトク!?返済額と債務整理費用を比較検討して合理的に判断しよう【札幌債務整理相談センター】

まずはお気軽にご相談ください。無料相談から承っております。

LINEでのご相談も大歓迎!AIによる機械的な返信ではなく、私たちプロが実際にLINEでお返事をいたします

【お問い合わせ情報】

●北海道札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル7階

●営業時間:9~18時

●TEL:0120-050-316

●E-MAIL:info@hk-plaza.co.jp

お問い合わせフォーム

※LINEでのご予約・ご相談も承っております!

司法書士にLINEで無料相談する