札幌債務整理相談センター札幌で債務整理、過払金でお悩みの方。まずは無料相談!

受付時間:9:00〜18:00(時間外要相談)0120-050-316

家計を助けるつもりで始めたFXで多額の負債!!家庭内不和、離婚危機を乗り切った方法とは?!

軽い気持ちで始めたFXにより借金を負ってしまった主婦のAさん。

返済が追いつかず、遂に家庭にも影響が出てしまいます。

家庭内不和、離婚危機といったピンチをどのように乗り切ったのでしょうか?

 

少しでも家計の足しになればとFXを始めるも…

Aさんは、夫と二人の子供と暮らす主婦です。子供達にまだまだお金がかかることもあり、アルバイト感覚でFXを始めました。

しかし、思うように利益を上げることができず、FX取引の損失額は大きくなるばかりです

追加でお金を振り込む必要が出たり、負けを取り戻そうと資金を追加したものの、希望とは裏腹に利益どころか負債を増やす羽目になってしまい、その額は350万円

何とか返済しようと頑張りますが、利息分を払うので精一杯で元本は一向に減りません。

そのうちに、とうとう自宅に借金返済を迫る電話や督促状が来るようになってしまったそうです。

 

訪れた家庭内不和と離婚危機

Aさんの夫はFXをやっていること自体は知っていましたが、Aさんが350万円もの借金をしていることは知りませんでした。
そのため、突然明らかになった借金によって、家庭内不和、ひいては離婚の危機が訪れてしまいます。

家庭内不和と、返済しても返済しても借金の元本が減らない焦りの板挟みで、Aさんは次第に追い詰められてしまいます。

何とかしたいと考えたAさんは、いつか広告で見た司法書士事務所の無料相談会に勇気を出して訪ねました。

 

そこで勧められたのが、「任意整理」です。

 

Aさんにはメリットだらけだった「任意整理」

「任意整理」は、弁護士だけではなく、司法書士も行うことができる手続きです。

返済額の減額や利息カットといった交渉を、債権者に対して司法書士が行ってくれます。

弁護士との違いは、司法書士が行う「任意整理」は、1箇所に対する負債額の上限が140万円というルールがあります。

幸いAさんの負債350万円は複数の金融機関からの借金でしので、140万円の上限に引っかかることなく、料金が弁護士よりかからない司法書士に「任意整理」の手続きを依頼することができました。

「任意整理」は、弁護士を介する債務整理よりも費用が安価です。
少しでも借金を返済したいAさんにとって、司法書士に支払う費用を抑えられることが返済の助けになるのは言うまでもありません。

 

「任意整理」を行った後のAさんは、

支払っても支払っても減らなかった借入が、利息分をカットしてもらえてことにより、毎月着実に借入額が減っていき、不安が解消され精神的に楽になった

と言います。

借金完済までには5年間かかりましたが、元本が確実に減っていく上に督促の電話がかかることもなくなりました。

現在のAさんは、「精神的に楽になり、家庭不和も解消、落ち着いた生活を送ることができています」と笑顔で語ります。

 

借入先が複数あって、総額もとんでもない額に?!そんな方も札幌債務整理相談センターにお問合せ下さい!

上記のAさんのように、負債総額が350万であっても、1件の借入額が140万円を超えなければ、私どもがお力になれます!

債務整理は弁護士? 料金が高いのでは?

と心配の方、まずは 初回無料相談、安心できる料金設定の当センターへご相談ください。

 

札幌債務整理センター初回無料相談

時間外でもご相談に応じますので、遠慮なくお問合せください!

☎ 0120-050-316 (平日:9:00-18:00)