札幌債務整理相談センター|借金問題 無料相談うけつけてます札幌で債務整理、過払金でお悩みの方。まずは無料相談!

受付時間:9:00〜18:00(時間外要相談)0120-050-316

借金問題のご案内Servise

債務整理とは

当債務整理とは、借金を減額したり支払いに猶予を持たせたりすることにより、借金のある生活から解放されるための手続のことです。
債務整理の手続には、①任意整理、②個人再生、③自己破産、という3つの手続があります。
その他にも借金問題を解決するための方法がありますのでご紹介いたします。



任意整理

任意整理は、現在の収入で支払いができるよう、毎月の支払金額を減らしてもらうように貸金業者と交渉し和解する、債務整理の方法の一つです。

自己破産

自己破産は、生活に必要な財産を除いて、すべての財産を失うことになりますが、その代わりに借金が免除され、破産後の収入は返済に充てる必要がない制度です

個人再生

個人民事再生(個人再生)は、裁判所に申立てをして再生計画(自分の借金の返済計画のこと)の認可を受けることで、借金の残高を一定の基準に従い減額するとともに、将来にわたって発生する利息(将来利息)をカットし、減額・利息カット後の借金を原則3年間(最長5年間)で返済する手続きです。金が免除され、破産後の収入は返済に充てる必要がない制度です。

特定調停

自己破産は、生活に必要な財産を除いて、すべての財産を失うことになりますが、その代わりに借金が免除され、破産後の収入は返済に充てる必要がない制度です。

任意売却

自住宅ローンや借入金などの支払いが困難で、このままだと競売で不動産を手放すことになりそうな人は、こちらの手続をご利用ください。

過払金請求

多額の借金を抱えている方の多くは、貸金業者に利息を払い過ぎていることに気付かず、一生懸命返済しているケースがあります。
貸金業者やクレジット会社などから、払い過ぎていた利息(過払い金)は取り戻すことが出来るのです。

借金の時効援用

借金にも「時効」があります。つまり、最後の取引から一定の期間が経過すると消滅時効により、借金を返さなくてもよくなる可能性があります。

ブラックリスト

世間一般に言われている「ブラックリスト」というものは、実は存在しません。
ブラックリストと聞くと、あたかも自分が「悪い人」というレッテルを貼られるようなイメージです。
この「ブラックリスト」というイメージが、借金の返済に苦しむ人の債務整理に踏み込めない大きな原因になっていると思います。

悪徳商法

自己破産の申し立て件数は、減少傾向にあると言われていますが、所得の二極化問題が話題になっているように、多重債務者数自体はあまり変化がありません。

消費者金融

消費者金融業界の最近の動向をお話しさせていただきます。

相談・解決事例

当事務所の1,000件を超える解決事例の中からいくつか事例をご紹介いたします。