札幌で債務整理、過払い金のご相談なら司法書士法人第一事務所へ

料金表


司法書士基本報酬表(税抜き表示)

着手金
※契約時にお支払いいただく金額

926円

任意整理報酬
※借金の分割払いの交渉

債権者一社につき
30,000円

消滅時効援用報酬
※古い借金を返済しない旨の通知

債権者一社につき
30,000円

過払金回収報酬
※払いすぎたお金の取り戻し

相手方1社につき
30,000円
※ただし約定残債務を完済した状態での過払金返還請求であり、かつ、和解又は勝訴判決で支払いを認められた金額が50,000円を下回る場合は0円

回収金額の15%

破産・免責申立書作成報酬
※自己破産の書類の作成

280,000円

個人再生申立書作成報酬(住宅資金特別条項無)
※個人再生の書類の作成 住宅ローン無しの場合

290,000円

個人再生申立書作成報酬(住宅資金特別条項有)
※個人再生の書類の作成 住宅ローン有りの場合

340,000円

※報酬金のお支払は分割でしていただくことも可能です。 
※ご完済ずみの業者に対する過払い請求に関しては解決後に報酬精算可能です。
※この他に、印紙代、郵送料等の実費がかかります。


当事務所は、減額報酬は頂いておりません!

(一般的には、債務が減った金額の1割をもらうことが多いようです)


訴訟費用


現在、過払金の回収にあたり、訴訟による解決が増加しております。
訴訟費用につきましては下記をご参考ください。

①印紙代  ※訴訟額に応じて決まります。

訴額

印紙代

~10万円

1,000円

~20万円

2,000円

~30万円

3,000円

~40万円

4,000円

~50万円

5,000円

~60万円

6,000円

~70万円

7,000円

~80万円

8,000円

~90万円

9,000円

~100万円

10,000円

~120万円

11,000円

~140万円

12,000円

以降、訴額20万円加算ごと

+1,000円

~550万円

32,000円

~600万円

34,000円

以降、訴額50万円加算ごと

+2,000円


②代表者事項証明書(被告1名あたり600円)
  被告が会社等法人である場合に、その法人の代表権者を示す為に必要となります。

③予納郵券(※札幌簡易裁判所の場合、被告1名あたり原則5,454円)
  裁判所と当事者との書類のやり取りに必要となり、被告の数に応じて変動します。

当事務所では、訴訟提起した場合でも上記①~③の実費以外、出廷費用等の裁判費用は頂いておりません!

無料相談(初回のみ)受付中


過払い金請求について知りたい方はこちら
任意整理についてもっと詳しく知りたい方はこちら
自己破産についてもっと詳しく知りたい方はこちら
個人再生についてもっと詳しく知りたい方はこちら
特定調停についてもっと詳しく知りたい方はこちら

事務所本体サイトはこちら
遺産相続サポートプラザはこちら
対応エリアは北海道全域